もこ君画像コレクション@

速水もこみち画像動画館へようこそ。

もこ(速水もこみち)ファンのみなさんのために
私の画像動画コレクションから厳選してお送りしますね。

ドラマ「東京タワー」で、
今までにはない「かっこわるい”もこ”」にハマッテいます。

これからの俳優業において”もこ(速水もこみち)”にとっては
おおきなプラスになるでしょう。

みんな、応援よろしくお願いしますね。


さっそく速水もこみち画像動画コレクション第1弾をお送りします。

これは「au携帯電話番号ポータビリティ直前イベント」の様子です。

ニュース等で見た方多いと思います。

等身大の”もこ(速水もこみち)”がたくさん居てちょっと不気味ですが、
一体自分の部屋に欲しいですね(照)

リアルすぎるのが、逆にちょっと違うなという感じもしますが。

やっぱり、ナマもこ(速水もこみち)が一番ですよね。

2分32秒と、動画画像としてはちょっと長いです。

画像データも相当重たいです、すいません。

それでは、どうぞ。



いかがでしたか。

auのcmイベントに出るのに、auの携帯電話を使っていないなんて・・・

もこ(速水もこみち)、大丈夫なんでしょうか。

かっこよさとこの”プチたよりなさ”がますます母性本能をくすぐりますね。

がんばれ〜、もこ(速水もこみち)。

画像コレクションA

速水もこみち画像動画館へようこそA

みなさん、お元気でしたか。

今回の画像動画は、
もこ(速水もこみち)の人柄がかいま見える作品です。

それは、ANAのtvcmシリーズの「パンダ編」です。

もこ(速水もこみち)の場合、
そのかっこよさ・スタイルの良さが注目されがちですが
素朴でやさしい彼の内面もしっかりとチェックしてくださいね。

人は、”子供と動物”に接しているとき「その人の本性」が
出るといいますよね。

このもこ動画画像を見ていると、そんな彼の一面が読みとれます。

ドラマ東京タワーのもこ(速水もこみち)もそんな感じです。


それにしてもパンダを抱っこできるなんてうらやましいですね。

おそらく日本人でパンダを抱っこしたことある人って、
ほとんどいないと思います。

しょっちゅう抱っこしてる人って”ベッキー”ぐらいじゃないでしょうか。

もこ(速水もこみち)には、「男版ベッキー」を目指して欲しいものです。

動物好きに悪い人はいませんよね。

ちなみに、私はオーストラリアで「コアラちゃん」を
抱っこしたことあります(自慢)

自慢はこれくらいにして、速水もこみち画像動画Aを
ご堪能下さい。

30秒のcmです。



いかがでしたか。

「パンダがかわいい〜」っていう人と、
「パンダになりた〜い」っていう人がいることでしょう。

わたしはもちろん”後者”です(照)

これからもどんどん速水もこみち画像動画を
アップしていきますので、ぜひ「お気に入り」に
登録しておいて下さいな。


”もこみち画像”コレクションBです

速水もこみち画像動画館へようこそB

みなさんこんにちは、お元気ですか。

今回お届けする「速水もこみち画像動画」はちょっと古いです。

2006年の新春「ハプニング大賞」でゲスト出演したときの
動画画像です。

その年の連ドラの番宣をかねての出演なのですが、
まちゃあき(境正章)の変なツッコミに大爆笑を受けています。

まじめな”もこ(速水もこみち)”を変にいじるなっつーの(怒)

でも、大爆笑に”もこ(速水もこみち)”も
まんざらでは無さそうです。

俳優としての幅を広げる意味でも、もこ(速水もこみち)には
どんどんバラエティーにも出演して欲しいです。

もこ(速水もこみち)は、あまり前に出るタイプではないので
お笑い系の司会者にうまくいじられると「いい味」だしますよね。

さんまさんの”踊るサンマ御殿”とか見てても、
とても良い感じですもんね。

最近はジャニーズとかでも笑いを取れなきゃみたいな
感じがありますが、もこ(速水もこみち)の場合はあそこまでは
いらないでしょう。

関ジャニ∞とかは、全員で前に出る感じですよね、ガバディーか。

(説明:ガバディーという、全員で前に出るスポーツがあるんです)

もこ(速水もこみち)はあくまでも2枚目俳優ですからね。

それでは、動画画像をご覧下さい。

1分07秒の作品です。



いかがでしたか。

韓国でも、大人気のもこ(速水もこみち)ですから、
近い将来国際的な大俳優になっていくことでしょうね。

私も、温かい目でもこ(速水もこみち)を応援していきます。
(なんで私、母親目線になってんだろう)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。